看護師の種類ガイド

専門看護師とは

専門看護師とは、より複雑で困難な看護問題を抱えている患者個人あるいはその家族、集団などに対して、高水準な看護を提供するために、特定の専門看護分野における知識や看護技術を向上させる目的で働いている看護師の事を指しています。また、この専門看護師は、日本看護協会による、専門看護師認定試験に合格した者の事を指しています。

専門看護師の領域である、専門看護分野には現在次のようなものがあります。@がん看護A精神看護B地域看護C老人看護D小児看護E母性看護F慢性疾患看護G急性・重症患者看護H感染症看護I家族支援。以上のような10分野において、特に活躍しているのが専門看護師なのです。

専門看護師になるには、保健師・看護師・助産師のいずれかの資格を取得している事や、看護系大学院を卒業している必要があります。また、日本看護系大学協議会の定める専門看護分野の教育を指定単位数以上取得している事も必要になります。さらに、3年以上の専門看護分野における実務研修を含めた実務研修を5年以上行っている事も必須条件となっています。これらの受験資格を満たした上で、専門看護師試験を受験し、合格すれば、晴れて専門看護師となれるのです。

この専門看護師に託された役割は、主に、実践・相談・調整・倫理調整・教育・研究の6項目となっており、その高い専門知識と技術をもってこれらに当たる事が求められています。このような、非常に高度な知識と看護技術を有していると認められた専門看護師の資格を取得した看護師は、それを生かせる現場で大いに活躍したいと思っている事でしょう。

専門看護師として活躍できる場を見つけるためには、転職支援サービスを利用するのが最適です。もし、今の職場が総合病院など規模の大きな病院だった場合には、専門看護師の資格を生かした現場へ配属を変えてもらうと言う事もできるかもしれませんが、そうでない場合には、転職をするなどして、専門看護師の資格を生かす事にしましょう。

看護師の転職を専門的に扱っている、リクルートナースバンクのような転職支援サービスでは、このようにキャリアアップによる転職も多数取り扱っています。もちろん専門看護師など高度な資格を取得した看護師向けの求人情報も、非公開などといった形で扱っている事が多いのです。専門看護師のような、素晴らしい資格を取得した、能力の高い看護師は転職に成功する可能性も高く、また、高待遇な転職が実現できるでしょう。

↓ 【看護師さん必見】転職エージェントを活用しよう(完全無料) ↓

第1位:ナースフル   ※テレビCMでも有名!リクルートグループ運営で安心。

豊富な求人数を保有しており、思いがけない職場に出会える可能性が高い「ナースフル」
「無料登録しておいて良かった!」という声多数の、人気NO.1のサービスです。




第2位:マイナビ看護師   ※コンサルタントの質の高さに定評

転職業界の雄、マイナビグループが運営する「マイナビ看護師」が2位にランクイン!
悩み相談をはじめとする、コンサルタントのサービスは業界屈指です。




第3位:ベネッセMCM  ※希望とのマッチ度に定評あり

「希望する求人」と「紹介される求人」がマッチするように拘っているのは嬉しいところ。
対応地域は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県の1都5県。




▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 看護師の種類ガイド All Rights Reserved.