看護師の種類ガイド

特定看護師とは

特定看護師とは、本来は医師が行うとされている医療行為の一部を、限定的に行う事ができるとされる看護師の事を指しています。これまでは、例えば傷口の縫合・消毒などは医師が行い、それに付随する補助的業務・・・例えばガーゼを当てたり包帯を巻いたりといった業務は看護師が行ってきました。また、場合によっては、医師の指示によって看護師が傷口を消毒するといった事もありましたが、特定看護師には、「傷口の縫合」などの行為が限定的に認められるとしているのです。この他にも、気管内挿管なども、特定看護師に許される医療行為だとしています。

ただし、特定看護師として活躍するためには、@看護師免許を取得している事A看護師としての実務経験が規定以上の期間ある事B第三者機関の認定する看護系大学院修士課程を修了している事C大学院修士課程を修了した後、第三者機関によってその知識・技術などを含む能力が一定以上であると認定されている事・・・などの条件を満たす必要があるとしています。

これまで医師の指示でしか医療行為の補助や看護が行えなかった看護師ですが、特定看護師は「患者の身体や生命に対し、重篤と思われる合併症などを発症するリスクが低いとされる医療行為」については医師の指示のもとに行う事ができるようになったのです。これによって、看護師同様に人材不足が深刻化している医師不足にも対応できるようになっていくとされています。

軽微な検査や医療行為を特定看護師に任せる事で、医師の負担は軽減し、また、看護師の専門性の向上によって、医療はさらに発達していくとも考えられます。しかし、日本医師会では、医療の質の低下などを理由に、反対の声をあげていると言います。こうした中、特定看護師を目指して教育を受けようとしている看護師たちは、特定看護師制度を前向きにとらえている病院などに転職し、活躍の場を広げていくというのも良いかもしれません。

看護師の転職を専門的に扱っている、リクルートナースバンクなどでは、特定看護師を目指す看護師の転職も応援しています。転職支援サービスを利用すれば、まだまだ反対の声も多いとされる特定看護師を目指す看護師の転職にも成功の光が見えてくるはずです。特定看護師を目指すほどの向上心と意欲のある看護師なら、転職の成功は間違いありませんが、転職支援サービスを利用する事で、特定看護師への理解も得られ、さらに良い結果に繋がっていく事でしょう。

↓ 【看護師さん必見】転職エージェントを活用しよう(完全無料) ↓

第1位:ナースフル   ※テレビCMでも有名!リクルートグループ運営で安心。

豊富な求人数を保有しており、思いがけない職場に出会える可能性が高い「ナースフル」
「無料登録しておいて良かった!」という声多数の、人気NO.1のサービスです。




第2位:マイナビ看護師   ※コンサルタントの質の高さに定評

転職業界の雄、マイナビグループが運営する「マイナビ看護師」が2位にランクイン!
悩み相談をはじめとする、コンサルタントのサービスは業界屈指です。




第3位:ベネッセMCM  ※希望とのマッチ度に定評あり

「希望する求人」と「紹介される求人」がマッチするように拘っているのは嬉しいところ。
対応地域は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県の1都5県。




▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 看護師の種類ガイド All Rights Reserved.